2012.05.14 Monday...... スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -


end line

2008.04.05 Saturday...... 歌力あって詞力なし。

今年は全然サクラを見てないinkaです。どうも。
今日は音楽の話をちょっぴり。


最近の音楽シーンは
日本のみならず本当につまらんと思う今日この頃。
なんだか世界的にロックは死滅しつつあり、
ブラックミュージックばかりが取り上げられているからか。
本来大好きなジャンルではあるけれど、
似たようなのがこれだけ出てくるとなんだかなぁ。
いいのか悪いのかの見分けもつかなくなるってもんだ。

さて、邦楽はもともとあまり聴かない俺だが、
別に毛嫌いしているわけではない。
とはいえ、国産エセHIP-HOPの量産には本当に虫酸が走る。
「がんばれ」「大丈夫」などの大衆向け陳腐詞の羅列、
楽器も弾けない・歌も歌えない(ラップは歌じゃない)人ばかり
何人も集めてグループにしてデビューさせるのはなぜなんだ。

そう、最近の邦楽シーン。
ジャンルを問わず物申したいのは、詞について。
稚拙かつ美しくない口語ばかりを使って
言葉の重みが一切感じられない詞の多いことよ。
重みがないならないで、言葉遊びさえもない。
阿久悠を見習えとまでは言わないけど、
せめてエレカシ・宮本様ぐらい本を読むべき。
テレビで育って本も読まない人には
なかなかイイ詞なんて書けない(体験談)
ということに早く気づかなきゃ、
このままじゃどんどん邦楽は腐っていく。
日本語は元来とても美しい言語なんだから、
難しいけど大事にして欲しいと切に願う。

ところがメロディに関してはさほど文句はない。
これだけジャンルというジャンル、
音楽という音楽が溢れているなかでも
いいメロディを作れる人はまだまだいっぱいいるようだ。
もちろん糞パクリメロディも蔓延してるが。
歌唱力も一昔前とは段違い。
とにかく最近の若者は歌がうまい。
上手いだけじゃデビューなんかできないから、
上手さ+色がある人がたくさん出てきてる。

そこで最近気になるのはsuperflyと福原美穂。

superflyは旦那が見つけてきたんだけど、
ボーカルが秀逸。ちくしょう、すごくいい。
スペシャのライブも見たけど、ぶれないんだ、声が。
『マニフェスト』を聴くと、
音楽の趣味も近いのがわかるから余計に応援したくなる。
最近の女性ボーカリストでは数少ない
ロックがイケるお人です。
いや、正しくはロック「も」イケる、か。
ただし、これも歌詞は悪くもなければ良くもない。

『マニフェスト(Live)』



今出てる最新シングルは、Cメロが別格!
Cメロ限定でイイ!
Cメロをメインにふくらませて曲作ればよかったのに
と思うぐらいの良さなんだな、これが。
Aメロ・Bメロ・サビはいわゆる歌謡曲風で、
キャッチーなのにカラオケでは歌いにくい難しさ、
でも心には届かない大衆路線なのに、Cメロのすばらしさよ!
まだ聴いてない人はぜひ、Cメロを中心に聴いてくれ。

『愛をこめて花束を』




で、福原美穂ね。
最初はよく行くラーメン屋の有線で聴いたんだけど、
すっっっっっっんげー歌うまい。
でも…俺、この声知ってる…? と思った。
その謎は瞬時に解けたんだけど、まずは評判から。
すごいんだね、この人。
まだ20歳にして、業界絶賛。海外からも注目されてるらしい。
日本のアリシア・キーズとかいう評価もあった。
SOUL・R&B声としては今イチバン注目株でしょうな。
しかしこれまた残念ながら歌詞が寒い。
若いから仕方ないなんて言いたくないんだけど。
詞が良ければもっともっといいよ、きっと。

初めて聴いたときから、そして改めて聴いた今でも
やっぱりすごく馴染みある声。
それはクリスティーナ・アギレラ様でした。
アリシアじゃない。アギに似すぎなんだって。
ひっかけかた、泳ぎ方、もう歌全般。
だからいいなと思ったのかも、俺。
そのため、アギ好きの俺には衝撃度が弱かった。
アギ知らなかったらかなり衝撃を受けてたと思うけど、
残念ながら世間で言われてるほどの衝撃はなし。
すぐ気づいちゃったし。あ、アギちゃんだって。
まあ、まだ若いし、期待度が高いのは間違いない。
ぜひ海外でも活躍して欲しいね。

『CHANGE』



比べてくれ、アギレラ様の声と。
何度も言うようだが、ブリなんかと比べるな。本物です。







ホント、いまでもシンガー目指してなくて良かった…。
太刀打ちできるわきゃーないですから。はっはっは。
俺は趣味で下手糞にのんびりと歌ってよーっと。


end line




1



無料カウンター

profile

name: inka
location: tokyo
mixi id: 151097
都内マンション1Fの極狭ベランダで
バラなどを育てています。
音楽と酒とバラをこよなく愛する
ロックンロール・ガーデナー(笑)
詳しいプロフィールはコチラ。
メールはコチラからどうぞ。
リンクフリーです。
(c)inka/inkarocks 2007〜

click, please

blogram投票ボタン
クリック後のページ内にある
インタレストマッチADをクリック
していただけたりすると、
体がよじれるほど喜びます!

search

記事検索はここからどうぞ〜

archives





ad